OZSONS-PIT
Official Site of
The Oz Sons
玄 関
 
トップページ
メンバー紹介
結成経緯
グループ名由来
OZのお友達
OZ合宿
出演記録/予定
OZサウンド
メディア取材
放送出演

何んか

OZ動物園
出演場所
むかしむかし
OZの歌
 
: 新/改訂ページ
リンク:親サイト
Jazzにまつわる話
 
Editor
Kunihiro Wakayama

 

THE OZ SONS


2015/5/31 
新橋 ヤクルトホール

ジャズ・コーラス好きでヴィンテージ・ワインのような年齢のオジサンが集まって道楽にスタンダード・ジャズを唄ってきました。2015年になり平均年齢が70歳になりました。

2013年に開催し集大成と言われた「最初にして最後のオージーサンズ・コンサート」も終わり、同年9月、サントリーホールでの’Keep Shining 6’の大コンサートも役目を果たしました。区切りもつきましたので、活動も規模も縮小と言うわけで、東京バーバーズに入り浸りのくりGをほったらかしにして、元の3人で細々と老後の楽しみのつもりで、何かあるとたまに集まって練習することにしました。もう大きなことはやるつもりはありません。

およそこの20年の期間には大きな舞台も数多く踏んできました。しかし、われわれはアマチュアの旦那芸コーラスという基本スタンスは崩すことなく歌ってきました。The OZ Sonsの名前はおかげさまで広く知られるようになりました。

90年代に西麻布にあったINDIGOというピアノバーでよく練習をしたのですが、そこの常連たちに「いつものオジサン・コーラス」と呼ばれていました。1999年、スリー・グレイセスのコンサートでゲスト出演をする時に、オジサンズ⇒OZ SONS(オズの息子たち)と一ひねりしたグループ名をつけたものです。

 

Access Map

最近の500件のアクセスマップです。OZ SONSのサイトを世界中から見ているのです。驚きました。(2015/9/16)